« 私は両利き | トップページ | イオン(AEON)の自転車CM「イオンのスポーツサイクル」にQUEENの「Bicycle Race (バイシクル・レース)」を起用 »

2009年9月 5日 (土)

珍プレー連続の巨人-ヤクルト戦 (9月4日分)

 巨人ファンにとって、忘れられない2009年9月4日

 今日の試合は、始めから様子がおかしかった。とんでもないことの連続が待ち受けていた。

 何故か、阿部捕手が一塁を守っている。

 そして、ユウキ投手に抑えられ、完全に負けモードだった。

 その阿部捕手が東京ドームに天井直撃弾。3塁打扱いとなる。

 ヤクルトのユウキ投手が小笠原選手に超スローカーブを2打席連続で1球ずつ投げる。それに怒った小笠原選手は2打席目でホームラン。

 9回裏1アウトの3-1で巨人の敗色が濃厚。しかし、連打で3-2へ。そこへ、大事な場面でまた、小笠原選手が打席に立つ。そして、打った打球がフライに。これで、巨人の負けが。いや、小笠原選手の打球は東京ドームの天井に当たっている。1試合に2発の天井直撃弾。そのお陰で打球の落ちる角度が変わり、捕球体勢にいたヤクルトの外野手の前に球がポトリ。捕球されず3-3と同点に。今期16試合目の延長戦となり、これから激しい攻防戦が始まる。

 11回裏、巨人の攻撃。巨人のキャッチャー加藤選手が、ヤクルト高木投手の危険球を受けてヘルメットが割れる。代走に中井選手が送り込まれ、加藤選手は治療のためにベンチへ引っ込む。もうこれで、12回表に出場すべきキャッチャーを全部使い果たしてしまった。もう誰もキャッチャーがいない! 11回裏の攻撃が終わり、決着が着かなかったので12回に突入。さて、誰をキャッチャーに使うか。そこで、出ました! キムタク(木村拓也選手)です。彼はピッチャー以外はどこでも守れるユーティリティープレーヤーなので、10年ぶり(広島カープ時代以来)のキャッチャーになりました。広島カープファンなら、キムタクがキャッチャーだったことは知っているはず。「キャッチャー 木村拓也!」とアナウンスされた時、場内に馬鹿笑い含みの歓声が。キムタクは無難にこなし、チームは引き分けに終わった。栄光の背番号「0」だよ。価値に等しい引き分けです。

 2009年9月4日時点で巨人はM19。中日は試合がなかったので、引き分けてもマジックは減るんだ。今日は、5時間27分となる今年のセ・リーグ最長試合時間! これも、珍プレーか?

 今日も3-3と引き分けとなり、これで9引き分け。恐らく球団記録だろう。こんなに引き分けの多いシーズンは初めてだよ。

 昔、巨人軍のピッチャー宮本選手(エンディー宮本ではない)が代打に出たことがあったなあ。それも、もう誰も代打がいなかったから当時の長嶋茂雄監督が、仕方なく控え投手から一番打ちそうな宮本選手を出したのだ。空振りした後で尻餅ついていたよ。野球は、こんなことがあるから面白い。

RSSリーダーで購読する

|

« 私は両利き | トップページ | イオン(AEON)の自転車CM「イオンのスポーツサイクル」にQUEENの「Bicycle Race (バイシクル・レース)」を起用 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523555/46123236

この記事へのトラックバック一覧です: 珍プレー連続の巨人-ヤクルト戦 (9月4日分):

» 木村拓哉 ブログ [木村拓哉主演 MR.BRAIN]
Beautiful Life / 木村拓哉/常盤貴子商品価格:19,079円レビュー平均:0.0 MMRキバヤシ黙示録 木村拓哉すげえww 巨人のヤクルト戦見てたんだが見てたのをとりあえず3行で説明すると 木村拓哉 8番キャッチャー え?キムタクって公式戦でピッチャー以外全部守ったことがあるの……? てかどこでも守れるってすごくね?俺はせいぜいキャッチャーかサードだな。 ...(続きを読む) COLORFUL 5時間30分の熱闘 もぉヤバイ、ヤバすぎる!ラジオ聞きながら涙涙涙だったよー!... [続きを読む]

受信: 2009年9月 5日 (土) 14時57分

« 私は両利き | トップページ | イオン(AEON)の自転車CM「イオンのスポーツサイクル」にQUEENの「Bicycle Race (バイシクル・レース)」を起用 »