« 「エンタの神様(11月14日分)」にあのヒロシが! テーマ曲視聴 | トップページ | ピーター・ポール&マリー(P.P&M)のおすすめ曲紹介 »

2009年11月19日 (木)

土曜プレミアム「フジテレビ開局50周年記念特別番組 探そう!ニッポン人の忘れもの ドラマ『ハッピーバースデー』」-テーマ曲紹介-

 土曜プレミアム(11月21日(土)放送分)で「ハッピーバースデー」というドラマが放送されるようで、楽しみです。
(主題歌の紹介と視聴は一番最後に載っています)

揺らぎ続ける日本の家族の在り方を問うスペシャルドラマだと思います。

ざっくりとしたあらすじ:

 藤原あすか(大橋のぞみ)は小学4年生、9歳の少女。藤原家は両親と小学6年生の兄・直人(鈴木宗太郎)の4人家族。父・裕治(勝村政信)は海外単身赴任中。
 あすかの10歳の誕生日に、母の静代(木村佳乃)は仕事を終えて、夜遅く家に戻る。すっかり誕生日のことも忘れ、あすかを目の前にして「産まなきゃ良かった」と言い放つ。あすかは息を飲み、その後、自分の喉を何度も激しく摘み、もう既に何度もつまんで赤黒いアザになっていた。あすかは「ママひどい!」と叫ぼうとして、この日から声を失ってしまった。
 静代はそのことに気付かないまま、仕事や直人の勉強のことを気にかけるばかりである。
 あすかの異変に気づいた小学校担任の黒沢修(田中裕二)が静代を呼び出す。黒沢は、喋れないのにあすかが必死に母親に愛されるような良い子になりたいと口を動かしていたと静代に伝えた。しかし、静代は娘の悲鳴に耳を傾けようとはしなかった。職場でも年下ながら仕事上先輩となる星なつき(星野真里)に、仕事上の問題を指摘され、更に家庭の問題にまで口出しをされ、静代は苛立ちを募らせる。
 兄の直人もあすかが「産まれて来なきゃ良かった」と必死に口を動かす姿を目撃して衝撃を受け、あすかの味方になろうと心に誓う。
 その後、あすかは長野の祖父母の元で暮らすことになる。長野の風景―空の青さ、季節ごとに色づく山、草花の揺れる野原、小さな生き物が息づく畦道。そして、祖父・道夫(伊東四朗)、祖母・正子(加賀まりこ)の愛、そして近くに住む孤独な老人・野々宮大悟(三國連太郎)の優しさに包まれ、あすかの心は少しづつ安らいでいく。しかし、声はなかなか戻らない。そんなある日、あすかは静代の日記を見つける。そこには、あすかの知らない、静代の心に大きな影を落とす悲しい生い立ちが綴られていたのだった。

登場人物:

木村佳乃,大橋のぞみ,勝村政信,鈴木宗太郎,星野真里,田中裕二(爆笑問題),
三國連太郎(特別出演),加賀まりこ,伊東四朗

原作
 「ハッピーバースデー」
 青木和雄
 吉富多美 著(金の星社 刊)

脚本
 山崎淳也

監督
 永山耕三

主題歌
 「500マイルも離れて(500MILES)」/ピーター・ポール&マリー (P.P&M)

 

歌詞:

 *If you miss the train I'm on
  You will know that I am gone
  You can hear the whistle blow
  A hundred miles

 A hundred miles. a hundred miles
 A hundred miles. a hundred miles
 You can hear the whistle blow
 A hundred miles

 Lord I'm one. Lord I'm two
 Lord I'm three. Lord I'm four
 Lord I'm five hundred miles
 From my home
 Five hundred miles. five hundred miles
 Five hundred miles. five hundred miles
 Lord I'm five hundred miles
 From my home
 Not a shirt no my back
 Not a penny to my name
 Lord I can't go home
 This-a-way, this-a-way
 This-a-way, this-a-way, this-a-way
 Lord I can't go home
 This-a-way

 (*Repeat)

 ピーター・ポール&マリー(Peter,Paul and Mary)のおすすめ曲-視聴についてはコチラをクリックして下さい。

|

« 「エンタの神様(11月14日分)」にあのヒロシが! テーマ曲視聴 | トップページ | ピーター・ポール&マリー(P.P&M)のおすすめ曲紹介 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523555/46802082

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜プレミアム「フジテレビ開局50周年記念特別番組 探そう!ニッポン人の忘れもの ドラマ『ハッピーバースデー』」-テーマ曲紹介-:

» ハッピーバースデー 青木 和雄, 吉富 多美 [クロルデンのおすすめ小説]
ハッピーバースデー こんなに泣いたのはいつ以来だろうか。 人の感受性をこれほどまでに高めてくれる作品はなかなか出てこないでしょう。 決して上手い文章ではありませんしストーリーも単純です。 が、なぜか何度も何度も泣いてしまいました。 博多から京都までの新..... [続きを読む]

受信: 2009年11月23日 (月) 13時15分

« 「エンタの神様(11月14日分)」にあのヒロシが! テーマ曲視聴 | トップページ | ピーター・ポール&マリー(P.P&M)のおすすめ曲紹介 »