« マイケル・ジャクソン-映画「THIS IS IT」のサウンドトラック収録曲紹介-視聴 | トップページ | いよいよ最終戦!-日本シリーズ(今日で終わり?) »

2009年11月 1日 (日)

映画「サイドウェイズ」で登場する曲紹介-シンディ・ローパー「タイム・アフター・タイム」など

 映画「サイドウェイズ」(10月31日から公開中)
 出演者:鈴木京香小日向文世生瀬勝久菊池凛子

 この「サイドウェイズ」という映画にオリジナル・サウンドトラックが登場したそうで、
中身を調べてみると、80年代の音楽が満載です。
ロケ地はすべて西海岸のカリフォルニアで、ワインで有名なナパ・バレーで繰り広げられる永遠の青春物語です。
 途中で登場する音楽はアメリカの80年代の名曲が中心です。太陽を感じる爽やかな曲だらけです。
 カリフォルニアやワインにちなんだ名曲達のサウンドトラックの紹介:

 1.「それ行け!ウィークエンド」/ラヴァーボーイ
 2.「カリフォルニア・シャワー」/渡辺貞夫
 3.「デンジャー・ゾーン」/ケニー・ロギンス
 4.「ピアノ・フォルテ」/ジェイク・シマブクロ
 5.「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」/ジョニー・ナッシュ
 6.「タンブール・ダムール」/ディエゴ・ジャモー
 7.「メイキング・ア・パーフェクト・イエスタディ」/ジェイク・シマブクロ
 8.「ラスト・ダンス」/スティーヴ・スペリー
 9.「タイム・アフター・タイム」/シンディ・ローパー
10.「コール・イット・ラヴ」/ポコ
11.「オール・ライト」/クリストファー・クロス
12.「レッド・レッド・ワイン」/UB40
13.「ロザーナ」/TOTO
14.「ロックバルーンは99」/ネーナ
15.「花のサンフランシスコ」/スコット・マッケンジー
16.「カリフォルニア」/ファントム・プラネット

  この映画のエンディングテーマは
 「タイム・アフター・タイム」/シンディ・ローパー (Cyndi Lauper)
  本名:シンシア・アン・ステファニー・ローパー (Cynthia Ann Stephanie Lauper)です。
  

 まだ観ていないけど、カリフォルニア音楽ファンに取っては食いついてしまう作品ですし、全国250館で公開されているそうなので早く観に行きたいと思います。

RSSリーダーで購読する

|

« マイケル・ジャクソン-映画「THIS IS IT」のサウンドトラック収録曲紹介-視聴 | トップページ | いよいよ最終戦!-日本シリーズ(今日で終わり?) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

うわ~、リアルタイム世代の私としてはこのどストレートな選曲は何といっていいやら。
「なんとなくクリスタル」のサントラが廃番の今、この映画のサントラを買おうかなって思ってます。

投稿: ハイランド | 2009年11月 9日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523555/46649178

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「サイドウェイズ」で登場する曲紹介-シンディ・ローパー「タイム・アフター・タイム」など:

» サムライハイスクール ロケ地 原作 [サムライ・ハイスクール 三浦春馬 最新情報]
歩くのは自身の足 - 伊勢ー白山 道 幸い、録画されていたTVドラマ「サムライハイスクール」を観て、(このドラマは普段はヘナチョコパンチしか出せない高校生の主人公《三浦春馬君》が、理不尽な事件、ピンチにおちいると同姓同名の昔の武将に体を乗移られ悪を斬ってゆくスト..... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 05時36分

« マイケル・ジャクソン-映画「THIS IS IT」のサウンドトラック収録曲紹介-視聴 | トップページ | いよいよ最終戦!-日本シリーズ(今日で終わり?) »